​山形県

YAMAGATA JAPAN

置賜さくら回廊を満喫できるおすすめ情報!

OKITAMA SAKURA CORRIDOR

置賜さくら回廊の沿線「南陽市」「長井市」「白鷹町」の2市1町では、地元特産品の紹介や販売を含む、地元皆様によるおもてなしを行っております。​

2021_04_namyo001.gif
2021_04_namyo006.gif
2021_04_namyo002.gif
2021_04_namyo003.gif

ワイン

南陽市は、山形県のぶどう発祥の地と言われており、ぶどうの産地と同時にワインの産地でもあります。南陽市のワイン醸造の歴史は深く、明治なかばくらいからはじまりました。

​県内12社のうち、南陽市には4社が開業し、このぶどうの産地ならではの特色あるワインを出荷しています。

2021_04_namyo004.gif
2021_04_namyo005.gif

(有)大浦葡萄酒

ぶどう品種の個性を活かし、品質を重視したワイン造り・手作りで愛情込めたきれいな酒質のワイン造りを念頭に置いてワイン造りに励んでおります。

■住所

南陽市赤湯312

■電話

0238-43-2056

■ホームページ

http://www.ourawine.com/

(有)佐藤ぶどう酒

自家ぶどう畑産、及び地元農家の山形県産ぶどうのみを使用しているワイン会社です。

■住所

南陽市赤湯1072-2

■電話

0238-43-2201

■ホームページ

http://www.kinkei.net/

(有)酒井ワイナリー

昔ながらの、ろ過機を一切使わないノンフィルターワインが自慢です。

■住所

南陽市赤湯980

■電話

0238-43-2043

■ホームページ

http://www.sakai-winery.jp/

須藤ぶどう酒工場

自家栽培のぶどうを使って醸造し、ぶどうの栽培・収穫から瓶詰まですべての工程が家族の手でおこなわれております。

■住所

南陽市赤湯2836

■電話

0238-43-2578

(株)グレープリパブリック

2017年に設立の新しいワイナリー。山形県南陽市の風土を生かして作られたぶどうによる、”Made with 100% Grapes" のナチュラルワインを手掛けています。

■住所

南陽市新田3945-94

■電話

0238-40-4130

■ホームページ

https://grape-republic.com/

2021_04_nagai001.gif
2021_04_nagai002.gif
2021_04_nagai003.gif
2021_04_nagai006.gif
2021_04_nagai004.gif
2021_04_nagai007_01.gif
2021_04_nagai005.gif
2021_04_nagai007_02.gif
2021_04_shirataka005.gif
2021_04_shirataka001.gif
2021_04_shirataka003.gif
2021_04_shirataka002.gif
2021_04_shirataka004.gif
2021_04_shirataka006.gif
2021_04_shirataka007.gif
shirataka_002.gif
shirataka_001.gif